ホーム香港人事労務>労務コンサルティング

​労務コンサルティング

Laybour Consultancy

顧問契約

トラブル予防や労使間のより良い関係の構築をサポートいたします。

日々発生する労務諸問題からトラブルに発展してしまった後の対応方法にいたるまで、解決、改善、対処法をアドバイスいたします。

香港の雇用条例と日本労働法との違いを知らずに、労使トラブルとなるケースが多く見受けられますが、諸外国の労働条例・雇用上留意すべき点は、日常的に把握をすることが難しく、トラブルが起こってからでは遅いケースも少なくありません。

【頻繁にいただくご質問内容】

☑ 香港の雇用条例をはじめとした各関連法基礎知識について

☑ 採用と解雇に関わる事項

☑ MPFの加入・解約などの手続き

☑ 年次有給休暇の権利日数と取得日数

☑ 有給傷病休暇と傷病手当

☑ 台風・暴風雨警報時の対応​

​スポット契約

継続的な顧問契約が不要の場合でも、1ヵ月単位のスポット契約にて電話とメールにてご相談を承ります。

​継続契約(6箇月以上)

トラブル対応が長引くことが予想される場合や、香港への新規赴任者がいらっしゃる場合は、継続的な顧問契約をお勧めいたします。香港での労務管理についてご相談を承ります。

​労務トラブルチェックシート

下記チェックリストより該当する項目がある場合、労務トラブルが発生するリスクがございますので、早い段階で適切な対処・処置をするために、お早めにご相談ください。

【全体】

​□ 香港の雇用条例の内容を理解、把握しているか

​□ 香港の関連法 (最低賃金条例、差別条例など)の存在を知っているか

【人事】

□ 採用基準に基づいて人選を行っているか

​□ 面接時に差別的な質問をしていないか

□ 条件面は香港雇用条例の規定より下回っていないか

□ 残業、休日出勤の可能性がある場合、入社前にしっかりと説明をされているか

□ 入社日当日に雇用契約書の取り交わしはあるか

□ 雇用契約書を1部ずつを、労使双方でそれぞれ保管されているか

□ 履歴書、職務経歴書、IDカードコピーは保管しているか

□ IDカード、在籍証明書、各資格書のコピーを取り保管しているか

□ 従業員情報、緊急連絡先情報の書類はあるか

□ 企業秘密情報に関する誓約書を結んでいるか

□ 評価制度に基づいて昇給、昇格は実施されているか

【労務】

□ 就業規則は作成されているか

□ 有給休暇管理表は作成されているか

□ 有給休暇の権利日数、取得日数を理解しているか

□ 有給休暇は毎年きちんと消化させているか

□ 遅刻・早退・欠勤時のリポーティングラインは明確になっているか

□ 病欠の場合の連絡方法は明確にしているか

□ 各従業員の業務内容、業務量は把握しているか

□ 個人情報、企業機密情報の管理、遵守は徹底しているか

​□ 問題行動を起こした社員に対して、警告書(Warning Letter)を発行し、改善を促しているか

□ 定期的に従業員と1対1ミーティングを実施しているか

□ 従業員の勤務態度に問題はないか

□ 従業員の服装や身だしなみは適切か

□ 会社支給のものの説明、退職時の返却について明確にしているか

​□ 従業員PCの管理者権限、パスワード設定はなされているか

契約費用

月々の契約費用: 1,500HKDから

​※ご相談内容、従業員数、ご契約の形態により費用が変わります。

Unit 1606, 16/F., Causeway Bay Plaza 1,

489 Hennessy Road,
Causeway Bay, Hong Kong

Tel: (852)2522-0686

© 2019 by NAC Kingsway HR LTD.


Licence To Operate An Employment Agency No. : 59997

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • LinkedIn Social Icon